Ethereum2.0
Staking

イーサリアムネットワークを守ってリワードをもらう。バリデーターひとつから始めるイーサリアムのディセントラリゼーション。

イーサリアム2.0

とは?

eth
2.0

イーサリアム2.0はイーサリウムがより良い拡張性、安全、分散化を達成するための数年にわたる野心的なネットワークアップグレードです。イーサリアム2.0の公式スペックに書いてある設計目標を読んだり、ヴィタリックのセレニティの設計原則に関するまとめでイーサリアム2.0を設計するとき参考にした原則について学びましょう。

近づいているイーサリアム2.0のフェイズ0ではビーコンチェーンがローンチされるつもりです。ビーコンチェーンはプルーフオブステークに頼ってネットワークの保安を確保します。32ETH を持っている人は誰でもバリデーターとして参加し、イーサリアム2.0の安全性に寄与してリワードをもらうことができます。イーサリアム2.0に関する詳細は私たちのブログポストを参照してください。

イーサリアム2.0

リワード計算機

この計算機はステークするETHの量に基づいてもらえるリワードを予想します。

計算機の仮定を表示する
  • リワードレートはネットワークにステークされているトークンの量によって変わります。
  • スラッシングは考慮されていません。
  • 連続4つのエポックでファイナリティの確保ができなかった場合に発生する非活動リークは考慮されていません。
  • ブロックプロポーザーリワードは提案されたブロックに含まれた証明の量によって変わります。複雑度を減らすため、ここでは一つのエポックの中では同じ数の証明がブロックに含まれたと仮定しました。
  • バリデーターは彼らの証明が遅く含まれた場合、少し少ないリワードをもらいます。複雑性を減らすため、ここでは遅く含まれる証明はないと仮定しました。

ステーク量

32
ETH
    バリデーター数
    1
    ステークされたETH数
    5
    %
    年間リワードレート
    6.67%
    現在ETH価格
     0.00
    リワード価値
     0.00
    2.13 ETH
    予想年間リワード

    よくある質問

    01
    イーサリアム2.0とは?
    イーサリアム2.0とは?

    イーサリアム2.0はイーサリウムがより良い拡張性、安全、分散化を達成するための数年にわたる野心的なネットワークアップグレードです。詳細は私たちが整理したこちらの説明を読んでください。

    02
    フェイズ0とは?
    フェイズ0とは?

    フェイズ0はイーサリアム2.0の初めとなります。プルーフオブステークブロックチェーンであるビーコンチェーンはフェイズ0でローンチされる予定です。ユーザーたちは現在のイーサリウムブロックチェーンのETHをビーコンチェーンに移してステーキングすることができます。

    03
    プルーフオブステークとは?
    プルーフオブステークとは?

    プルーフオブステークはマイナーの代わりにバリデーターを持ち、ブロックを提案してブロックチェーン上で確定(ファイナライズ)します。リワードは不正をしないバリデーターに配られ、悪意のある行動をするバリデーターは処罰されます。

    04
    ステーキングとは?
    ステーキングとは?

    バリデーターとして参加するためには、少なくとも32ETHがバリデーターアカウントに預けられていなければなりません。32ETHをロックアップし、リワードをもらうために検証を行うことをステーキングと呼びます。

    05
    ステーキングのリスクは?
    ステーキングのリスクは?

    ビーコンチェーンは悪意のある行動をしたバリデーターをスラッシュします。ネットワークは一定時間以上オフラインになったバリデーターも処罰します。

    加えて、ステーキングでロックされたETHは少なくともフェイズ2まで出金することができません。

    Ethereum2.0
    Launch

    00
    時間
    00
    00
    ローンチ日程はまだ決まっていません。現在、私たちは2020-12-31 23:59:59 UTCを使っています。